ヌルヌルな話

今日は趣向を変えてローションについて研究してみました。
デリヘルでもよく使うので、知らない人なんていませんよね。
ローションといってもかなりの種類があり、コンビニで売っているものや、ネットでしか買うことができないマニアックなものまで多種多様です。
コンビニ以外で売っている店だと、大型のエロ本屋や、リサイクルショップのアダルトコーナーなどでしょうか?
意外なことですが、大手スーパーメーケットでも売っているのを見たことがあります。
田舎のここ北上にでも上記の店はたくさんあるので、全国的に買いやすいと思います。
ネットだと相当数あるので、選ぶのも大変な程だと思います。

今回は北上では有名な大型エロ本屋さんで物色してみようと思います。
エロ本屋といっても少しだけまともな本も売っているのですが、あれってどういう意図なんでしょうね。
ちなみに、まともな本コーナーにお客さんがいるのを見た事は一度もないです・・・。

お店に入ると、いろんなチラシが所狭しと置いてあります。
デリヘルのポケットティッシュやら、キャバクラのチラシまで、果てはホストクラブのチラシまであったりして。ターゲットに女も入っているのでしょうか?
すごい世界ですね〜。
大人のおもちゃなんかもいっぱいありまして、女性器の形をしたオナホールとか、リアルな男性器のバイブ、ピンクロータまで様々な生器具が所狭しと並んでいます。

そそくさとローション売り場へ向かうと、ありますあります。
すごい数ありました。
匂い付きのものやスースーするもの。暗闇で光るものなどありましたが、これ、変な薬剤入ってない?と思うものまでありました。
トロトロの硬さも色々あるようで、末アイムのようにべっとりするものや、サラダ油のようにサラサラしているのなど、実際に肌につけて試用できるコーナーもありました。

私のオススメは、かなりベタですが、ぺぺローションです。これはコンビニにも売っていたりするのですが、とろとろ加減がハンパないです。
糸を引くようなドロドロ加減はプレイ中かなり気持ちよくしてくれることでしょう。
あと、乾きにくいというのもプラスポイントですね。安いものだと、最初はいいのですが、すぐに乾いてカピカピになってしまいます。
これでは痛くなって満足にプレイできませんよね?

デリヘルでも結構持参したりするのですが、ぺぺが一番安定していますね。
その他のオススメは、オ○つゆですね。これはおナホ専用なのですが、プレイでも十分楽しめます。
ぺぺと比べるとさらっとしてるかな?
ちょっと白濁かかってますので、使い慣れているデリヘル嬢なんかに見せると、場が盛り上がりますよ!

以上、ローションについて書いて来ましたが、ここでは書ききれないぐらいの種類がありましたので、実際にお店に行って見てみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です